産後ダイエット成功の秘訣は?赤ちゃんと一緒に楽しくきれいになる!

emiriname

身体は、いろいろなものが密接につながっていて、
複雑に絡み合っているんですね^^

だから実は、こうだからこうなる、
一言で言えないことがたくさんあります

でも、あなたのきれいになりたい、
きれいに痩せたいという気持ちが強くあれば

日々の生活を過ごしながら、
少し意識を変えるだけで身体は変わっていきます^^

身体は、必ず応えてくれるはずです☆

 

~ながらで身体を動かす

 

脂肪が付きやすい場所というのは、
冷えやすい場所や、動かすことの少ない場所。

妊娠中でいうと、ウエストからヒップにかけてが
特に脂肪のつきやすい場所ですね。

 

この辺りに意識を持っていきながら日々の生活を過ごしてみてください☆

意識する、というのは、ちょっと負荷をかけてみる・・・

動かしたり、力を入れたりといったことですね^^

 

たとえば、赤ちゃんと過ごすとき・・・

足を大きく開き、仙骨(骨盤の中央にある骨、両方のおしりの真ん中部分)を
床と平行に背すじを伸ばして、お腹を引っ込める

この姿勢をキープしながら

赤ちゃんの顔に近づいたり、離れたりする。
赤ちゃんの両脇を抱えて、ぴょんぴょん飛び跳ねさせる。
おむつを替える。

 

動き回るようになったら、赤ちゃんの目線で一緒に遊ぶ。

ベビーカーより抱っこひもを使って出かける。

 

たとえば、家事をするとき

 

ベビーをおんぶしながら行う。

掃除機は転がさずに持ち上げながら行う。
(スティックタイプは無理ですが^^)

床拭きや窓拭きは雑巾を使って行う。

 

赤ちゃんを寝かしつけるとき

 

赤ちゃんの頭が揺れないようにゆっくりスクワットしたり
ウエストをひねりながらゆっくり左右に動かす。

 

いつも、何の気なしにやっている行動を、
姿勢正しく行ったり、お腹を引っ込めて行うことで
腹筋や背筋をバランスよく鍛えることができます☆

そして何より、赤ちゃんと楽しく過ごしながら行うことで、
赤ちゃんも心が安定しやすくなりますし、
あなたの心も癒されますね☆

 

産後ダイエットをストレスに思わずにきれいになることを意識する

 

きれいになりたいと一言で言っても、
そこへ到達するのはなかなか難しいものです。

それは、目指す場所が曖昧だからかもしれません。

 

痩せなくちゃ、妊娠前の体重に戻さなくちゃ。

 

そればかりでは、やらなくてはならないこと、
達成しなくてはならないこと、とどうしても、
ノルマになっていしましますよね。

それが気が付かないうちにストレスとなって、
無理に食事を減らした反動で過食になる恐れもあります。

 

それよりかは、素敵だな、と思う芸能人や憧れの女性を
目標と決めて、その人に少しでも近づくために

その人のようにきれいに魅力的になりたい!

と日々過ごしていく方が、ストレスに感じにくくなります。

 

人は、義務感を持つと、気持ちが緊張してまじめに取り組もう、
失敗してはいけない、と思いがち。

そう、ハードルが高く感じられて、なかなか取り組めない、
という結果を招くことも。

 

それよりかは、きれいな人に日々影響されて、
姿勢を意識してなりきってみる、というだけでも、
きっと気分が変わるはずです☆

 

ひとつ意識をしてきれいになった気がすると、
きれいはどんどん連鎖反応して
次のきれいへ、次のきれいへと結びついていくもの^^☆

美容院に行った帰りに、洋服が欲しくなったり、
新しい新色のグロスやネイルが欲しくなったりしたことはないですか?

 

どんな簡単なことでも、きれいを一歩踏み出すこと。
どうなりたいかの、具体的な目標を持つこと。

 

産後ダイエットで成功したいあなたは、ちょっと取り組んでみてください^^

 

家事をしながら、赤ちゃんと過ごしながら、
自分の身体と向き合いながら、
毎日を楽しく少し意識を持って過ごしていることが、

何よりも産後ダイエットの成功の秘訣になります^^

 

今日も楽しく過ごしましょうね^^♪

では、また☆

 

えみり

 

 

 

コメントを残す

CAPTCHA