産後ダイエットに効果的な発酵食品のパワー☆おすすめはぬか漬け!?

natural

最近雑誌の特集などでも見かけることが多い
発酵食品のパワーについて^^

きれいママになるために

発酵食品を取り入れて、

産後の体型をすっきりさせちゃいましょう^^☆

えみりのおすすめはヨーグルトならぬ、ぬか漬けです!

そのわけは。。。

 

発酵と腐敗のちがいって。。。

 

発酵食品と言えば何が浮かびますか?

納豆、みそ、チーズ、ヨーグルト、漬物。。。

 

どれも、ちょっとくせのある食べ物ですよね^^

 

それこそ、発酵が関係しているのですが☆

 

発酵とは、

乳酸菌などによって食品が分解されて
ちょっと違った食べ物になること☆

 

腐敗とは、

腐敗菌によって、
食べ物が食べられなくなってしまうこと。

 

発酵食品も、独特な見た目やにおいを発するので、
私たちの先祖さま方は、腐敗との違いを見分けるために、
かなりの勇気を要したことでしょうね^^;

 

食卓に愛を☆発酵食品を^^☆

 

発酵食品が今熱い☆のはなぜか。

 

[deco_bg image=”marker-y” width=””]

[icon image=”check3-o”]腸内環境を整える

[icon image=”check3-o”]免疫をアップさせる

[/deco_bg]

 

これらによって、健康になるんですね^^

 

腸内環境が大切っていう話はよく耳にすると思います。

 

まず、食卓に発酵食品を上手に取り入れていくと、

 

腸内環境が整っていくので、

 

便秘の解消に加えて、
アレルギーの改善にも効果が期待できるとか^^

 

あなたのためにも、家族の健康のためにも

 

今日から食卓に発酵食品を増やしてみませんか?

 

[deco_bg image=”postit1″ width=””]

発酵食品

納豆、みそ、しょうゆ、みりん、日本酒、漬物、かつお節、酢、
ヨーグルト、キムチ、チーズ、サラミ、パン、ビール、ワイン。。。

[/deco_bg]

 

もちろん、高カロリーなものや、食べすぎに注意が必要なものもありますので
ほどほどにが良いですね^^

 

生きたままで腸まで届く!!ってもっと早くから知りたかったよ~

 

『生きたまま腸まで届く』

 

で腸内環境を改善したくて、
一時期、乳酸飲料に月々6千円ほどかけて
家族で飲んでいたことがあるのですが、

えみり家族にはヒットせず。。。。

 

しかし!

 

日本人には、もっとおすすめな

 

『生きたままで腸まで届く』

 

があったんですよ^^☆

 

 

それはヨーグルトならぬ

 

ぬか漬け☆

 

なんです。

 

ぬか漬けは、

お米を精米した時にできるぬかを利用するのですが、
野菜をぬか床につけていくと、水分が抜けていき、
そこにぬかの栄養分であるビタミンやミネラルなどと酵素や乳酸菌が
浸透してより、栄養価が高くなるんですね^^

 

そして、何より、

 

植物性乳酸菌は動物性乳酸菌に比べて強いので
生きたままで腸まで届くのだそうです!

CMでやって欲しかったーって思いましたよ。
ぬか漬け製造会社さん(笑)

 

日本人は乳製品よりぬか漬けのほうが
先祖代々食べているものなので、身体にもなじみやすいです☆

 

つまりは、日本人にとって便秘解消にはヨーグルトなどの乳製品より、
きゅうりのぬか漬けの方が効果が出やすいかもしれません^^

 

えみりファミリーは効果テキメンでしたよ^^☆

 

まだあるよ、産後にぬか漬け効果☆

 

ぬか漬けは、
つけている間に乳酸菌がグルタミン酸をGABA(ギャバ)に
変化させるので、GABAの含有量が多いそうですよ^^

 

BABYGABAと言えば、
ストレスを緩和、イライラを解消する効果があります^^

さらには、脂肪燃焼効果もあるそうなんですね^^

 

環境ホルモンを排出したり、がん予防までも☆

 

浅漬けより、古漬けの、ちょっと酸味があるようなものが
特に良いそうですよ☆

 

もちろん、バランスが大切なので、食べすぎは、
塩分の過剰摂取になってしまうので気を付けましょうね^^☆

 

塩分が気になるならカリウムを多く含む食品を合わせてとりましょう☆

 

カリウムを多く含む食品はコチラですよ☆

[deco_bg image=”marker-y” width=””]

わかめ、アボカド、パセリ、ほうれん草、納豆、ひじき、切り干し大根、にんにく

[/deco_bg]

 

 

健康的に、そして見た目だけでなく
腸からきれいになっちゃいましょうね^^☆

 

えみり

コメントを残す

CAPTCHA